TOPFriends : 友達

Friends : 友達

Friendsには、ジャンルを問わず宮島永太良の友人知人が登場!
毎月、ショートインタビュー、コメント、活動予定をお伝えします。
 

不定期連載「加藤力之輔の世界」第7回
絵との歩みを語る(1)

◇加藤力之輔(かとうりきのすけ)さん プロフィール
画家。
1944年横浜市生まれ、五人兄弟の三男。
1972年からスペイン国立プラド美術館で4年間〈ティツィアーノ〉を模写研究。マドリードの美術研究所で人体デッサンの修練でモノの見方を学び続ける。
スペイン、日本で作品発表。横浜市民ギャラリー、印象社ギャラリー、文藝春秋画廊、小川美術館(東京)、同時代ギャラリー(京都)、ギャラリージタン館(鎌倉)等。 2
004年より覚園寺(鎌倉)・新善光寺(京都)・梅上山光明寺(東京)で「異文化空間展」開催。NHK日曜美術館等に出演。現在は主に京都で制作。

 

加藤力之輔さん、小学校時代を語る

加藤力之輔さん

1944(昭和19)年、第2次世界大戦が終わる前年に横浜駅からも近い反町で、私は加藤家の三男として誕生。でも、生まれてすぐ父の転勤で静岡県東部の吉原市(現在の富士市)に引っ越し、砂浜や海まで近い社宅のある田子の浦で小学校6年生の夏まで暮らしました。田子の浦は、万葉集におさめられた山部赤人の和歌「田子の浦ゆ うち出でて見れば 真白にぞ 富士の高嶺に 雪は降りける」と詠まれ、昔から風光明媚な土地として有名です。現在も港の近くにある「ふじのくに田子の浦みなと公園」からは、北に富士山、南に駿河湾が眺められ、美しい自然の中で時の移ろいを感じることができます。加えて、その頃から大昭和製紙や大きな工場もあり、吉原市は比較的豊かな自治体だったと思います。
そこで私が物心ついた頃、既に戦争は終わっていましたが食糧難の時代でした。両親は、私たちの知らないところで大変だったかもしれませんが、社宅には畑もあり、家では鶏も飼っていたので、家族が食べるのに困った記憶はありません。幸いなことに我が家は経済的に恵まれていたのでしょうね。

雲

そして、勉強好きな私が通っていたのは、松林に囲まれた丘に建つ元吉原小学校(現 富士市立元吉原小学校)です。言うには及びませんが、自然環境にも恵まれ、当時の小学校には珍しかったプールがありました。通学路には桃畑もあり、四季折々、近くの自然を眺めているだけでも心穏やかな日々でした。男兄弟は4人でしたが、うまい具合に全員が3歳違いだったので、一定程度の距離感が保たれ、派手な兄弟喧嘩をした記憶はありません。
また当時、テレビはなく、子ども向けの漫画もあまり見かけない時代だったので、私は野球などの外遊びが多く、意識的に自分から絵を描く子ではありませんでした。ただ、図画工作の時間に描いたり作ると褒められ、私の絵はコンクールがあると出されたり、学校の壁にはよく貼り出されていました。描いていたのは、日常的に眺めていた富士山や駿河湾の美しい光景、いま思えば、絵を描くのに最適な環境だったと言えますね(笑)。
その素敵な場所から、再び父の転勤に伴い6年生の秋に神奈川県鎌倉市の市立玉縄小学校に転校。鎌倉と言っても主に現代劇を撮る松竹撮影所のある大船だったので、どこか町には現代的な文化が漂い、私は吉原とは違う魅力を感じました。

 

(文・撮影 関 幸貴)

 
 

「政岡玄ちゃんの音楽便り」第85回


みなさん、お元気ですか?!
暑い日に水辺で遊ぶ機会も増えて来たと思いますが、急な雨なども多かったりします。くれぐれも安全に安心で楽しく過ごせるように願います。

政岡玄ちゃんの音楽便り

今年は、いつかやってみたいと計画していた四国水辺巡礼SUP巡りをして来ました。また次回にでもお伝えしますが、ホント愛媛・高知・徳島・香川瀬戸内海は素敵でしたよ。
そして、8/15は終戦記念日、世界の終戦記念日となるように祈りました。

政岡玄ちゃんの音楽便り

そんな中、先月もお知らせした世界Music《水辺ミュージシャン☆政岡玄》
水辺MUSIC 第二弾【MIZUBE U 】 ついに始まりました〜
《水辺で乾杯》
七夕、水辺での乾杯イベントなどをイメージしながら、新しく音源をアコギSolo入れ&楽しくみんなで乾杯してる感じをワクワク感溢れる歌の仕上がりになりました〜
《時の扉》
コロナ禍の中、医療従事者の皆さんや頑張っている人達を見たり、東京オリンピックなどで世界中の人達の平和の祭典に勇気をもらい、また戦争が起こらず、早く終息しますようにと、平和を祈った歌。
《sea》
海の夕焼けノスタルジーな雰囲気、水辺と音楽に酔いしれていただきたいです。
“水辺の出会いに、さまざまな想いが折り重なった”水辺魂の3曲♪
日本全国のいろいろな水辺で、楽しく歌い乾杯しに行きたいです(^_−)−☆

政岡玄ちゃんの音楽便り

■日本国内
《Spotify》《Apple music》《Line Music》《iTunes music》《Amazon music》
■世界243ヶ国配信
【政岡玄☆Music】は、こちらからも各サイトへアクセス出来ます。
            ↓
http://masagen.amebaownd.com/pages/1246468/blog

【Yotube】別チャンネル《政岡玄トピック》政岡玄の音楽無料聴き放題
            ↓
https://www.youtube.com/watch?v=aBPjEqqZTXg

そして、9月2日(金)【FM 西東京 84.2MHz】 23:00〜23:30放送
Music bunkerφで《水辺で乾杯》《時の扉》2曲が流れることになりました〜
【FM西東京84.2MHz】HP
     ↓
https://842fm.com
https://music-bunker.com/program/radio-fai.html
☆またはFMぷらぷら(アプリ)からも聴けますよ!

世界は音楽でつながって生けるはずです♪


Love&Peace♪(^-^)v
【政岡玄】

(文・写真提供 政岡玄)

Copyright © 2010- Eitaroh Miyajima. All Rights Reserved.